毎月ひとつ、おぼえよう!星のみつけ方 毎月ひとつ、おぼえよう!星のみつけ方
お話の担当:株式会社ビクセン  木原さん

天体望遠鏡などを扱う総合光学機器メーカー ビクセンに所属。星に関わるイベントの企画・運営を担当。宙ガール。夢は「星に親しむくらし」を広めていくこと。

株式会社ビクセン  木原さん
ライン

夏の宝石箱、アルビレオ

こんにちは、ビクセンの木原です。

夏の夜空に輝く星座のひとつ「はくちょう座」。
9月上旬だと21時頃、下旬だと20時頃に、空の一番高いところで、はくちょう座が輝いています(はくちょう座の見つけ方はコチラ

今回は、はくちょう座のくちばしの星「アルビレオ」を紹介します。

アルビレオ1

アルビレオは、ひとつの星が輝いているように見えますが、じつはとても近い距離で輝く、ふたつの星。

アルビレオ2

その美しい色合いから「夏の宝石箱」と呼ばれることも。

「宝石箱」と親しまれるくらいですから、どんな色をしているか気になりますよね?サファイア、ルビー、エメラルド…?

アルビレオ3

こちらがアルビレオ。

異なる色の星が並んで輝いている姿は、たしかに宝石箱のよう。
よく「オレンジ色と青色」と言われたりしますが、色の感じ方や表現の仕方は、人それぞれ。みなさんには何色に見えますか?

レンズの向こう側の世界へ

「夏の宝石箱」と例えられるほどの美しい色は、本当に綺麗なので一度はみなさんに見てほしい!

そのためには、アルビレオのふたつの星が見えるくらい拡大しないといけません。
そこで登場するのが「天体望遠鏡」!
目では見えないものを見せてくれる、とっておきの道具です。

アルビレオ2

ただ、天体望遠鏡は持っていないし、使うのも難しそう… という方が、ほとんどだと思います。
いきなり自分で買って使いこなすというのはハードルが高いので、最初はプロの力をかりましょう!

各地の科学館や天文台では、天体望遠鏡を使って星を見せるイベントをしているところも。

アルビレオ4

もちろんビクセンでも、各地でイベントをしているので、次のお休みは「星」をテーマに、おでかけしてみてはいかがでしょうか?
さっそく、イベントカレンダーをチェック!
https://www.vixen.co.jp/event/

アルビレオは観望会でも人気の天体のひとつです。
観望会のスタッフさんにお願いすれば、見せてくれるかも。レンズの向こう側に広がる宇宙に魅了されること間違いなしです。

最後に、もうひとつ。

せっかくなら、胸元でアルビレオを輝かせながら星を楽しむ特別な一日にしてみませんか?

宙ジュエリー「はくちょう座」

宙ジュエリー「はくちょう座」は、アルビレオの美しさもストーンの色合いで再現。天体望遠鏡メーカーならではの細かいこだわりが輝く宙ジュエリーです。

<宙ジュエリー「はくちょう座」>
https://www.vixen.co.jp/product/71162_8/

暦生活のお店でもご購入いただけますよ。
http://543life.net/

ライン

アルビレオのまとめ

はくちょう座のくちばしにあたる星の名前

ひとつの星のように見えて、本当はふたつの星

天体望遠鏡を使えば、ふたつの星を見ることができる

ライン
Vixen
ページトップ