二十四節気と七十二候 × #生き物

32件の記事

鷹乃学習
鷹乃学習たかすなわちわざをならう
七十二候の「鷹乃学習(たかすなわちわざをならう)」。この候をみる
  • #生き物
  • #自然
  • #夏
  • #七十二候
  • #鳥
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.07.17

腐草為螢
腐草為螢くされたるくさほたるとなる
電気のない真っ暗な夜の田んぼにスーッ、スーッと光の筋が流れる光景
  • #生き物
  • #夏
  • #梅雨
  • #七十二候
  • #虫
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.06.11

蟷螂生
蟷螂生かまきりしょうず
子どもの頃はカマキリがちょうど生まれてくるところに出くわし、よく
  • #生き物
  • #夏
  • #自然
  • #七十二候
  • #植物
  • #虫
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.06.07

蚕起食桑
蚕起食桑かいこおきてくわをはむ
絹は繁栄の証であり、そして長い年月、つねに蚕のそばにいて大事にさ
  • #歴史
  • #生き物
  • #夏
  • #七十二候
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.05.22

蚯蚓出
蚯蚓出みみずいずる
ミミズが土を耕すことは古くから知られていたようで、日本では「自然
  • #夏
  • #生き物
  • #七十二候
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.05.10

蛙始鳴
蛙始鳴かわずはじめてなく
いよいよ田植えの準備が始まり、代掻きや畦塗りの季節に入りました。
  • #生き物
  • #夏
  • #七十二候
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.05.06

霜止出苗
霜止出苗しもやみてなえいずる
田んぼでは苗代作りの季節を迎え、田んぼに水が引かれ、代掻きが始ま
  • #生き物
  • #七十二候
  • #春
  • #植物
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.04.25

葭始生
葭始生あしはじめてしょうず
泥の中から突き出てくる葦の芽はまだ国土が固まっていない泥のような
  • #生き物
  • #歴史
  • #七十二候
  • #春
  • #植物
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.04.21

鴻雁北
鴻雁北こうがんかえる
ちょうど百花繚乱の晩春を迎える頃、北をめざして飛んでゆく雁たち。
  • #生き物
  • #七十二候
  • #春
  • #動物
  • #鳥
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.04.10

玄鳥至
玄鳥至つばめきたる
玄鳥の「玄」は黒を意味する言葉で、燕の古名はツヤのある黒を意味す
  • #生き物
  • #七十二候
  • #春
  • #動物
  • #鳥
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.04.05

雀始巣
雀始巣すずめはじめてすくう
巣立ちの瞬間は、運動会のように騒がしいのです。親はなにやら一生懸
  • #生き物
  • #七十二候
  • #春
  • #鳥
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.03.22

菜虫化蝶
菜虫化蝶なむしちょうとなる
蝶の中で、唯一、アブラナ科の葉っぱを食べられるのは、モンシロチョ
  • #生き物
  • #七十二候
  • #春
  • #虫
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.03.15