日本の伝統色

向日葵色ひまわりいろ

代表的な夏の花、ヒマワリ。向日葵色は、ヒマワリの花のようなあざやかな黄色です。比較的新しい伝統色で、19世紀後半に登場した化学染料により、あざやかな発色が可能になったため生まれました。この頃は緑や黄色などに新しい色が次々と生まれ、瞬く間に流行しました。ヒマワリの色に、元気をもらえます。

旬の草花

向日葵ひまわり

夏の花といえば、ヒマワリを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。7月から9月にかけて、太陽のような大輪の花をつけます。その見た目から、英語では「sunflower」。太陽の花と呼ばれています。ヒマワリの花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめる」ですが、色によって異なります。青空がよく似合う、明るいイメージの美しい花です。

向日葵色の紙

クリックで拡大

ミランダ ひまわり

赤と青と白の3色の細かなガラスフレークにより、きらめく光沢を表現したファインペーパー。天王星を回る衛星の名前から名付けられました。80kg・100kgは片面光沢、130kg・170kg・210kgは両面光沢です。

クリックで拡大

ユニテックGA ひまわり

有機的な縞柄のエンボスで重厚感のあるファインペーパーです。多様なエンボスとカラーの組み合わせからなるT-EOS(ティオス)シリーズのひとつ。

クリックで拡大

TS-1 N-57

特殊なエンボス技術により独特の表情と触感を持つタントセレクトシリーズ。TS-1は布目を感じさせる両面エンボスパターンと、奥行きのある透け感が特徴です。

クリックで拡大

タント V-59

イタリア語で「たくさん」を意味するtantoから名付けられたファインペーパーです。 その名のとおり全200色もの豊富な色で構築された体系的なカラーラインナップ。エンボス模様のさりげない質感が、色の魅力を引き立てます。Vはヴィヴィッドなトーン。

クリックで拡大

カラープラン-FS
クロムイエロー

多彩なトーンの魅力的な55色を揃える厚手のファインペーパー。オフセット印刷はもちろん、エンボス、箔押し、レーザーカットなどの加工に適し、幅広い用途に使えます。

クリックで拡大

NTほそおりGA ひまわり

伝統的な織り柄のエンボスをほどこしたファインペーパーです。多様なエンボスとカラーの組み合わせからなるT-EOS(ティオス)シリーズのひとつ。

TAKEO paper trading since 1899

株式会社竹尾 TAKEO Co., Ltd.

1899年創業の紙の専門商社です。製紙会社・デザイナーとの協働により、豊かな質感や色を持つ紙「ファインペーパー」の開発を手掛け、数々のオリジナル商品を生み出してきました。ショップ兼ショールーム「見本帖本店」や、ウェブストア「takeopaper.com」の運営など、新しい紙の文化と市場づくりに挑戦し続けています。

  • TwitterTwitter
  • FaceBookFaceBook
  • InstagramInstagram

ITEMS

ご紹介の紙は、竹尾のオンラインストア「takeopaper.com」にて購入できます。
約9,000種の紙が買える竹尾のウェブストア takeopaper.com

INDEX

  • 2019 / 12 / 16紅紫
  • 2020 / 1 / 15松葉色
  • 2020 / 2 / 14紅梅色
  • 2020 / 3 / 13菜の花色
  • 2020 / 4 / 15桜色
  • 2020 / 5 / 15躑躅色
  • 2020 / 6 / 12杜若色
  • 2020 / 7 / 15青竹色
  • 2020 / 8 / 20向日葵色
  • 2020 / 9 / 15女郎花
  • 2020 / 10 / 15竜胆色
  • 2020 / 11 / 13NEW!赤朽色

PRODUCED BY

暦生活 KOYOMI SEIKATSU

日本の季節を楽しむ暮らし「暦生活」。暮らしのなかにある、季節の行事や旬のものを毎日お届けします。Twitter、Instagramでは、日常の季節感を切り取る #暦生活写真部もフォロワーのみなさまと活動中。