#高月美樹

20件の記事

蟄虫坏戸 むしかくれてとをふさぐ
蟄虫坏戸むしかくれてとをふさぐ
虫という字は元々、ヘビを象った象形文字で、本来はヘビを示す言葉で
  • #秋
  • #生き物
  • #七十二候
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.09.28

玄鳥去 つばめさる
玄鳥去つばめさる
ツバメの生態は面白く、魅力的です。ツバメは毎年ほぼ2回子育てをし
  • #生き物
  • #秋
  • #七十二候
  • #動物
  • #鳥
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.09.17

鶺鴒鳴 せきれいなく
鶺鴒鳴せきれいなく
七十二侯の「鶺鴒鳴(せきれいなく)」は白露の第二候で、9月12日
  • #秋
  • #七十二候
  • #動物
  • #鳥
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.09.12

かさねの色目 花薄
かさねの色目 花薄はなすすき
真っ白なすすきと爽やかな秋の空。裏の青は葉の色とされていますが、
  • #伝統色
  • #秋
  • #襲色目
  • #植物
  • #花
  • #高月美樹

にっぽんのいろ 2020.09.04

かさねの色目 月草
かさねの色目 月草つきくさ
かさねの色目「月草」は表が縹(はなだ)、裏が薄縹(うすはなだ)で
  • #伝統色
  • #夏
  • #秋
  • #襲色目
  • #植物
  • #花
  • #高月美樹

にっぽんのいろ 2020.08.21

寒蝉鳴 ひぐらしなく
寒蝉鳴ひぐらしなく
そしてヒグラシ。涼しげな高い金属的は、「キキキキ、ケケケケケ、カ
  • #夏
  • #生き物
  • #秋
  • #七十二候
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.08.12

かさねの色目 蝉の羽
かさねの色目 蝉の羽せみのは
かさねの色目の「蝉の羽」は檜皮色(ひわだいろ)と呼ばれる茶色と深
  • #伝統色
  • #夏
  • #生き物
  • #襲色目
  • #虫
  • #高月美樹

にっぽんのいろ 2020.07.25

てんとう虫
てんとう虫
テントウムシには肉食系と草食系、菌食系がいます。代表的なナナホシ
  • #夏
  • #生き物
  • #植物
  • #虫
  • #高月美樹

旬のもの 2020.06.28

菖蒲華 あやめはなさく
菖蒲華あやめはなさく
菖蒲と書いて、あやめと読むのでややこしいのですが、七十二侯の「菖
  • #梅雨
  • #雨
  • #七十二候
  • #植物
  • #花
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.06.26

かさねの色目 苗色 なえいろ
かさねの色目 苗色なえいろ
かさねの色目としての「苗色」は表が薄青、裏が黄。稲の苗のような黄
  • #伝統色
  • #夏
  • #襲色目
  • #植物
  • #花
  • #高月美樹

にっぽんのいろ 2020.06.25

腐草為蛍 くされたるくさほたるとなる
腐草為蛍くされたるくさほたるとなる
山の清流が直接流れこんでいる私の田んぼは標高が高いので七十二侯よ
  • #梅雨
  • #夏
  • #七十二候
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.06.11

蟷螂生 かまきりしょうず
螳螂生かまきりしょうず
小さいのにちゃんと鎌をかまえる姿はなんとも微笑ましい。この光景を
  • #夏
  • #七十二候
  • #植物
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2020.06.06

  • 1
  • 2