#高月美樹

103件の記事

水沢腹堅 さわみずこおりつめる
水沢腹堅さわみずこおりつめる
「水沢腹堅」は沢の水が堅く凍るという意味です。実際に凍った小川を
  • #自然
  • #冬
  • #七十二候
  • #植物
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2022.01.25

款冬華 ふきのはなさく
款冬華ふきのはなさく
款冬(かんとう)は蕗(ふき)のことですので、蕗の薹(とう)が出始
  • #冬
  • #ならわし
  • #食べ物
  • #味覚
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2022.01.21

雉始雊 きじはじめてなく
雉始雊きじはじめてなく
キジは山奥ではなく、里山の開けた草地や農耕地に暮らす鳥。畑の周囲
  • #風習
  • #動物
  • #鳥
  • #行事
  • #兆し
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2022.01.15

水泉動 しみずあたたかをふくむ
水泉動しみずあたたかをふくむ
七十二候は今日から小寒の次候となり、第六十八候「水泉動(しみずあ
  • #冬
  • #七十二候
  • #植物
  • #風習
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2022.01.10

芹乃栄 せりすなわちさかう
芹乃栄せりすなわちさかう
きょうから節気は小寒に入り、いよいよ寒の入り。七十二侯では第六十
  • #冬
  • #七十二候
  • #植物
  • #風習
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2022.01.06

雪下出麦 ゆきくだりてむぎのびる
雪下出麦ゆきくだりてむぎのびる
「雪下出麦」は冬至の末候で、第二十四候(5月31日)の「麦秋至(
  • #冬
  • #七十二候
  • #植物
  • #風習
  • #ならわし
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.31

麋角解 さわしかつのおつる
麋角解さわしかつのおつる
ちょうど冬至の頃に角を落とす動物は、「麋鹿(ミールー)」という大
  • #冬
  • #自然
  • #生き物
  • #七十二候
  • #動物
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.26

乃東生 なつかれくさしょうず
乃東生なつかれくさしょうず
冬至の初候は「乃東生(なつかれくさしょうず)で、12月22〜26
  • #伝統
  • #冬
  • #歴史
  • #植物
  • #ならわし
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.23

鱖魚群 さけのうおむらがる
鱖魚群さけのうおむらがる
七十二候では「鱖魚群(さけのうおむらがる)」となりました。鱖魚(
  • #風習
  • #食べ物
  • #動物
  • #行事
  • #魚
  • #味覚
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.17

熊蟄穴 くまあなにこもる
熊蟄穴くまあなにこもる
七十二候の多くは、気象の変化や花の開花、鳥や蝶など、実際に目でみ
  • #冬
  • #生き物
  • #七十二候
  • #動物
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.12

閉塞成冬 そらさむくふゆとなる
閉塞成冬そらさむくふゆとなる
季節は初冬から、いよいよ仲冬に入ったことがよくわかる一候で、天地
  • #冬
  • #生き物
  • #七十二候
  • #植物
  • #天気
  • #虫
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.08

橘始黄 たちばなはじめてきばむ
橘始黄たちばなはじめてきばむ
橘(たちばな)は柑橘類を指し、金柑(きんかん)や橙(だいだい)も
  • #風習
  • #お祭り
  • #食べ物
  • #行事
  • #味覚
  • #高月美樹

二十四節気と七十二候 2021.12.02

  • 1
  • 2
  • 9