トミカ日めくりカレンダー 2021

この記事を
シェアする
  • twitter
  • facebook
  • B!
  • LINE

暦生活を運営する「新日本カレンダー株式会社」は1922年創業以来、日めくりカレンダーをはじめ、壁掛けや卓上など、さまざまなタイプのカレンダーを年間およそ3,000万冊製造・販売しています。
今回ご紹介するのは、お子さまを中心に大人気の「トミカ日めくりカレンダー」です。

毎日1台!トミカがいっぱいの日めくりカレンダーです

1970年の発売開始以来、3世代に渡って愛されてきたミニカーブランド「トミカ」。
そんなみんな大好きなトミカが、日めくりカレンダーになりました。

いま「トミカが大好き!」というお子さまはもちろん、「昔、好きだったなあ」という大人の方も楽しめる日めくりカレンダーです。

毎日のページのまんなかに、トミカをちょうど実物大くらいの大きさでデザインしました。
毎日めくるたびに、さまざまなトミカが登場します。

子どもに大人気のトミカですが、実在する車がディテールまで見事に再現されていて、大人が見ても見応えは十分。じっと見ていると、小さくてリアルな世界に引き込まれてしまいます。

「今日はどんなトミカ?」めくるのが楽しくなる♪

毎日のページには、トミカとその名前を掲載しています。日頃よく目にするような乗用車やオートバイをはじめ、パトカーやはしご付消防車、除雪車などのはたらく車も満載です。

ときには「水族館トラック」や「ハンバーガーカー」といった見たことのない車も登場!
「次はどんなトミカかな?」と毎日めくるのが楽しみになる日めくりです。

デスクの上でも、壁に掛けても。両用で使える紙スタンド付き

両手に乗るサイズのカレンダーは、スタンドを立てればデスクの上で、壁に掛けてもスペースをとらずに使用できます。ご家族で過ごすリビングや自分の部屋、オフィスなど。お好きな方法で楽しみながら使ってみてください。

ギフトにもぴったりなケース入りですので、トミカが好きなお子さまや、昔お好きだった方への贈り物にもおすすめです。

従来品より、めくりやすくなりました

初めての発売だった2020年版では、勢いよくページをめくるときれいに破れない場合がありました。そこで2021年版ではミシン目を改良し、小さなお子さまでもめくりやすくなりました。よりきれいにめくれるちょっとした“コツ”も動画でご紹介しています。

誕生50周年!日本が誇るトミカの魅力を再発見

「トミカ」(発売元:タカラトミー)は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと、1970年に日本初の手のひらサイズの国産車ダイキャスト製ミニカーシリーズとして発売されました。

2020年で誕生から50年。現在までに累計1,050種以上の車種が発売され、累計販売台数は6億7,000万台を超え、3世代にわたり愛されている「トミカ」の世界を、ぜひ身近に置いて味わってみてください。

トミカ日めくりカレンダー 2021

サイズ…120×130mm(日めくりサイズ…71×114mm)
1,800円(税抜)

※このカレンダーに掲載されているトミカは、2020年4月現在発売されているものです。その後、メーカーの都合により、仕様の一部を変更したり、発売を中止する場合もございますので、ご了承ください。

この記事をシェアする
  • twitter
  • facebook
  • B!
  • LINE

暦生活編集部

日本の季節を楽しむ暮らし「暦生活」。暮らしのなかにある、季節の行事や旬のものを学びながら、毎日お届けしています。日常の季節感を切り取る #暦生活写真部 での投稿も募集中。暦生活の輪を少しずつ広げていきたいと思います。

  • instagram
  • facebook
  • note

暦生活