月と暦日めくりカレンダー 2021

この記事を
シェアする
  • twitter
  • facebook
  • B!
  • LINE

暦に寄り添う暮らし、はじめてみませんか?

お月様にはその時々の姿によって、
風情のあるきれいな名前が付けられています。
月の名前を知れば、毎日見上げる月も
もっと愛おしく感じることでしょう。

日本人が大切にしてきた季節や伝統行事を感じながら、
一日一日、丁寧に。日本の暮らしを楽しみましょう。

ページのまんなかに、一日ごとの月の形を大きくデザインしました。
めくるたびに、少しずつ変化する月の満ち欠けを楽しめます。
月を身近に感じながら、新しい一日をはじめましょう。

「今日はどんな日?」季節のミニコラム

日めくりの下部分には、季節のミニコラムを掲載しています。

季節ならではのきれいな草花やおいしいもの、耳にしたことはあるけれど内容を知らなかった行事など。
日々の生活に、ちいさな彩りを添えてくれる豆知識がいっぱいです。

 

季節の移り変わりを感じるカレンダー

二十四節気や七十二候からは、昔の人々が大切にしてきた季節の過ごし方が伝わってきます。
「そろそろ涼しくなる頃かな?」「衣替えをしておこう」など、日々の生活の指針にしてみてはいかがでしょうか。

たとえば、七十二候の「東風解凍」は、東から風が吹いて氷を解かし始める頃のこと。
季節の移りかわりを感じながら言葉の意味を想像してみても楽しめます。

 

星空のようなスタンド付き台紙

満天の星空をイメージしたスタンド付き台紙には、濃紺の「スタードリーム / ナイトブルー」という美しい紙を使用しました。 夜空に浮かぶ月の満ち欠けが銀の箔押しで印刷されています。

てのひらサイズのカレンダーは壁に掛けてもスペースをとらず、スタンドを立てればデスクの上でも使用できます。ご家族で過ごすリビングや自分の部屋、オフィスなど。用途に応じてお好きな場所で使ってみてください。

二十四節気の日のページには小さなイラストが。やさしく季節を教えてくれます。

【2021年】月と暦日めくりカレンダー

サイズ:175×95mm
日めくりサイズ:114×80mm

【本商品について】
昔ながらの日めくりカレンダーの製造法で作っているため、印刷のずれやかすれ、金具のたわみなどが見られる場合があります。

この記事をシェアする
  • twitter
  • facebook
  • B!
  • LINE

暦生活編集部

日本の季節を楽しむ暮らし「暦生活」。暮らしのなかにある、季節の行事や旬のものを学びながら、毎日お届けしています。日常の季節感を切り取る #暦生活写真部 での投稿も募集中。暦生活の輪を少しずつ広げていきたいと思います。

  • instagram
  • facebook
  • note

暦生活

関連する記事